頭痛

頭が痛くなることが増えた

私はそこまででもないのですが更年期を迎えてから頭痛に悩まされる方もいます。頭痛も立派な更年期障害の症状です。更年期の頭痛の原因は女性ホルモン量の低下による自律神経の乱れによって脳への血流が不安定になるため痛みが出ます。またその他の更年期症状によって併発的に起こる場合もあるので、その場合は頭痛を引き起こしている症状と共にケアしていく必要があります。

 

更年期に起きる頭痛の多くが「緊張型頭痛」と「片頭痛」の2種類です。緊張型頭痛は頭全体が締め付けられるような頭痛で、片頭痛は頭の片側が痛み、光や音に反応してズキズキと痛む事があります。

 

また更年期の頭痛かと思いきや更に重たい病気の予兆かもしれません。長期化する場合や痛みが激しい場合は専門医に相談しましょう。

 

頭痛の対処と対策

筋肉をほぐす

筋肉が凝り固まっているとその部分の血流を妨げてしまいます。つまり肩こりは頭に行くはずの血流を妨げてしまうので頭痛を併発する場合があります。日頃スマホやパソコンの画面をよく見ている方は目の筋肉の凝りから頭痛に発展することもあるため、適度に筋肉を動かし凝りをほぐす事で正常な血流を取り戻し頭痛を予防・改善出来ます。

 

体を温める

体の冷えによって血流が悪くなると頭への血流が減り頭痛の原因となります。特に更年期は体が冷えやすくなっているため冷房や冬場の冷気で体が冷えてしまわないよう注意が必要です。

 

更年期サプリを利用する

更年期サプリは更年期障害の症状を緩和・改善するために作られたサプリメントです。エクオールやデセン酸(ローヤルゼリー)を含んだものは女性ホルモンに似た働きをしてくれるため更年期症状の改善に役立ちます。後述するHRTのように病院に行く必要が無く自宅で手軽に出来るため忙しい方にもオススメできます。

 

HRT(ホルモン補充療法)を受ける

更年期障害の対策として病院でHRTを受ける方法があります。更年期障害は閉経に伴う女性ホルモンの急激な減少によって引き起こされるものなので、足りなくなった女性ホルモンを補うことで更年期症状を緩和・改善していきます。健康保険が適用されるので費用はそれほどかかりませんが、医師の診療が必要であったり通院の手間や低確率で乳がんになる可能性などを考えるとどうしても辛くて耐えられない時の「奥の手」として利用した方が良さそうです。